クラス編成

モンテッソーリ すみれが丘、原宿子供の家では、2歳から小学生までの子供たちを対象に以下のクラスを設けています。いずれのクラスでも、「子供自らが自立しようとする活動を援助する」モンテッソーリ教育の理念に基づいて指導しております。各クラスは定員12名(虹組、花組は学年毎に定員12名)の少人数制で、お子様の成長に合わせたきめ細かな援助を行っています。入学金、月謝についてはお問い合わせください。


虹クラス(3~6歳) 全日9:30~13:45 
総合縦割りクラスです。自由な環境のなかで一人ひとりの子どもの興味、発達の様子を見ながら必要な指導をしていきます。モンテッソーリ教具による活動のほか、音楽、自然、絵画制作、運動など幼稚園教育指導要領に準じた内容をモンテッソーリ教育法に基づいて指導いたします。


星クラス(2~3歳) 週2日9:30~12:00 
小集団の生活を通して身の回りの事を自分でできるよう、自立心を育てます。自分の手や身体の感覚を通して言葉や秩序感を身につけていく2歳児の発達特徴に合わせた環境を準備しています。


花クラス(3~6歳) 週1日14:45~16:15 
虹クラスと同様の総合縦割りクラスです。週に一度の午後のクラスですので、通常時は別の園に通っていらっしゃるお子様にもご利用いただけます。モンテッソーリ教具の活動を通して、生活、感覚、言語、数、文化の領域を学びます。


宙(そら)クラス(2~3歳) 週1日14:45~16:45 
星クラス同様の2歳児クラスで、週1回午後に行います。お母様と離れることにまだ慣れていないお子様等には宙クラスをご案内しております。説明会時のお子様の様子やお母様とのお話合いにより、星クラス(週2日)または宙クラス(週1回)をご案内いたします。


光クラス(小学生)週1日 16:00~18:00 
モンテッソーリ教育の内容を深め、生物、地理、歴史、科学、数、文学などの領域を通し、モンテッソーリの平和教育(地球環境教育)の理念を学びます。
※現在光クラスへの入園は、当園の卒業生のみに限定しております。ご了承ください。


モンテッソーリ教育では、子供たちが様々な能力を身に着けていくための基本的な活動として、日常生活の中での体験を重視しています。初めて子供の家を見学されるお客様は、教室で2歳の子供が雑巾を絞って机を拭いたり、テーブルクロスを敷いたり、コップにお茶を注いだりする様子を見て大変驚かれます。子供たちは日常の中でのお仕事をとても楽しんでいますので、教師は最小限の手助けをしながら見守っているだけです。自主的な活動を通して手や身体、感覚を十分に使った子供たちは、たとえば文字を書くなど、より高度な活動をする準備が自然にできていきます。

コメントは受け付けていません。